営業スタートしました!!

 

あけましておめでとうございます

代表の西野です


この言葉が本当に正しいのか元旦から考え込んでしまいますね


去年2月から自粛が続き、またまた新年スタートから緊急事態宣言が発動するかもしれない状況です


子供たちは自由が少なく外で遊び回りたいのになかなかお許しが出ない

私も6歳になったばかりの息子がいますが発表会などもことごとく中止になったり、子供たちの思い出になるような機会が減っていますね

4月には小学校入学式とめでたいはずなのにどうなることやら・・


大人でさえ我慢を強いられるのは辛いことなのに・・


去年まで当たり前に出来たことがこの先一生出来なくなる可能性がある

この世の中・・先行き不安は大きいですね


年末から年始にかけてたくさんの方に知ってもらえるように

折込チラシやタウン誌掲載などさせていただきました


こんなタイミングで塗り替えとかリフォームなんて怖くて頼めないよ、

という方はご安心ください

認知広告という考えで今回はツバケンを知ってもらうために出させていただきました

また、今日のお昼前後から”ワイドスクランブル” ”徹子の部屋”

こちらのスポンサーとして弊社が加盟する”JPM"(日本塗装名人社)が

TVCMをやらせていただきます!


私、西野も実は名古屋の撮影所まで赴き無事に写っております!笑


”JPM”は本物の塗料を選択し、本物の塗装を行う集団です


全国に150社を有する団体で主にBtoB事業を行ったりしています

1部上場企業と提携し施工を行っています

また一般住宅のお客様に関しましては”本物の塗料”を追求し

徹底的に研究し”間違いない塗料”を提供する活動をしています

宮古島暴露試験において実際に色々なメーカーの塗料を実際に

同じ環境・同じ板・同じ湿度・同じ温度に準備して

その塗料を比較し続ける研究です


塗り替えは保証工事です

どの塗装業者でも保証10年です、と言います

保証書というものをくれる業者もいます

しかし本当に何かあったら保証をしてくれるかわかりませんよね


約款、免責事項などがあり条件を満たしていない

などと言えばそれまで。

電話に出ない業者さえいます

工事中に本当にやってくれているのか不安に感じるお客様もいます

そんな中身の見えない塗装工事なのに塗料まで鵜呑みにして

大丈夫ですか?ということです

嘘がない施工をするツバケンではまず塗料が本物なのかから始めます

シリコン(ラジカル制御型含む)・フッ素・断熱塗料・遮熱塗料・無機配合塗料など様々な塗料が存在しておりますが

各メーカーそれぞれの配合率が違います

同じグレードならメーカーで名前を変えて売る必要はありません


塗料とは主に顔料・樹脂で構成されております

顔料とは即ち色を付けるものです

樹脂とは成分ですね、それがシリコンやフッ素となります


顔料に関しては色を付けるために必要なものなのでごまかしづらい


樹脂に関しては???

見えないものなのでごまかしが効いてしまいます

残念なことですが。

私たちはその見えない樹脂がどれだけ入っていて

どれだけ耐久性があるか・機能性が発揮されるかを研究して

お客様にしっかりとした保証をご提供したい、その一心です


宮古島で紫外線量が3倍と言われる環境下に晒し本物を見極める

それがお客様の喜びであり、安心して保証を付与できる

それが”JPM"であり”ツバケン”です


ただ塗るだけが目的なのか・住まいを長持ちさせるのが目的なのか

もう一度お客様もしっかりと考えて業者選びをしてみてください


まだまだ多い悪徳業者、厚木市にもたくさん存在します


この前、向かいの家の屋根の板金に靴を突っ込んで

台風の影響で屋根が破損しているような写真撮影している業者がいたと

お客様から聞きました

その業者は厚木市妻田近辺に店舗を構えている業者です

私もそれを聞いてさすがにびっくりしました

訪問販売を生業としている業者で

火災保険おりますよーという感じです

弊社でも火災保険申請のお手伝いをさせていただいておりますが

これは完全に詐欺行為で刑法違反になります

業者は逮捕されますし、お客様も保険会社のブラックリストに

入ってしまい一生保険加入出来なくなります

お気をつけください


コラム的なブログになってしまいましたが情報として

読んでいただければと思います


本年もよろしくお願い致します!

西野