ITC赤外線サーモグラファーLevel1

 

今日は、西野です

昨日まで東京都目黒区にてITCサーモグラファーの講習を5日間

缶詰状態で勉強・テストを行なってきました!


受講内容は

・熱画像の解釈

・熱科学の基礎

・熱画像の解析技術

・熱伝達の理解

・定性的解析と定量的解析

・電磁スペクトル

・赤外線測定技術

・放射エネルギーの交換

・空間分解能・・・


なぜこのような勉強を大人になって勉強してきたか

それは雨漏りで困っているお客様のためでございます


神奈川県でNo.1の雨漏り鑑定士になるためです!


すでに西野は雨漏り鑑定士協会の”雨漏り鑑定士”という資格を保有していますが、更に大きなマンションやビルの雨もりやタイルの浮きなどを赤外線調査を行い一発で原因を突き止める技術を獲得するためにこもりっぱなしで学んできました

最終日に試験を行い結果はまだわかりませんが・・!

きっと合格の報告ができると思っております

この資格は ISO基準にのっとった国際ライセンス

スウェーデン発祥の赤外線カメラの資格となります

主に電力会社さまなどがこの資格を取得し電線などの不具合を見つけるために

高価な赤外線カメラ(非接触型)を使っています


この赤外線カメラの凄いところは故障の前に見つけられる

触らずに不具合箇所ウィお突き止める

流行のコロナウィルスに感染している恐れのある方を発見するために

空港でもこの赤外線カメラを使用しています

また大型客船や軍艦なども遠くの船と接触しないためや敵を見つけるために用いられるためにも使用されています


しかしながらその高額な赤外線カメラがあればそれができるのではないです

専門的な操作技術・解析技術・熱科学知識・量子力学などをマスターする

方しか扱えないものです


西野はその赤外線カメラを購入して

雨漏り鑑定士・サーモグラファーの資格を取り、雨漏りでお困りのお客様のために活動をさせていただきます!


原因がわからない雨もり

何度も何度も工事してもらったのに雨もりする

雨が降るたびに心配になり急いで帰宅する

雨もりが心配で旅行に行けない


こんな話をよく聞きます


安心してください!!


西野が必ず原因を突き止めます!


また瑕疵保険対応の調査報告書作成も可能です!


雨もりに困ったらAZABUにご連絡ください


西野